<< ドンキホーテで見た面白い?英語ミス | main | HARBSのケーキを食べ過ぎるとHerbal Medicineのお世話に? >>

「ゴミ」の英訳:trash, garbage, rubbish, refuse, wasteはややこしい!


昨日、画像のゴミ箱の英語
を見て、ゴミの英訳のややこしさ
を思い出した。

   一般ゴミ
     Other Wastes



”Other Wastes"を
”Other Waste"にすれば
いいのですが”Waste"意外に
「ゴミ」の英訳がほかにいろいろ
あります。ありすぎるかも(汗)。

たまに、”others"と書いて
ありますが”others"は
そもそも数えられる名詞
の代わりに使われています。

例えば、”She is kind to 
other people"を言い換えれば
”She is kind to others"に
なります。 "For this reason
and other reasons"を
”For this reason and others"
に言い換えることができます。
しかし「ゴミ」にあたる英語
は数えららない名詞ですから
”others"は”問題あり」。
”S"をつけるべきかべからずか
that is the question.(笑)


イギリスでは”dust bin"と言いますが
ゴミそのものを”rubbish"と言います。

面白いこと?に”Rubbish"はアメリカとイギリス
では「でたらめ」という意味でも
使われています。例えば
   
"That book is rubbish."

アメリカ人は”Garbage"を同じ意味で
使うことがあります。例えば

"That plan is garbage."
   
アメリカでは普通、ゴミ箱を
”Trash Can"や"Garbage Can"
と言います。

"Garbage"は台所

の生ゴミのイメージがありますが
広い意味でも使われています。
アメリカでは、大きいゴミ箱は
よく”trash [garbage] bin"
と言います。

Refuse (発音は「レフュース」で

最後の「ス」は濁りません)一番
改まった言い方です。ごみ収集
の一番"格好いい”英訳は
”refuse collection"

デスクの横にある紙くず入れ
は”waste basket"と
言います。

画像のゴミ箱の
「一般ゴミ」の一番
普通の言い方は:

Other Trash (アメリカ)
Other Rubbish (イギリス)

もっと改まった言い方として
あと、二つを挙げましょう。
   
Other Refuse
Other Waste

そして小さい画像の
Non Recyclable Waste
(=リサイクルできないコミ)

池上さんのように
簡単に説明ができなくて
すみません。







JUGEMテーマ:外国語学習

at 10:00, carty, POP編

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/203