<< Kellyのヤバイ英語”No Life No Smartphone"は意味不明! | main | ガガのBorn This Wayの”Don't be a drag"と麻薬との関係 >>

Exileの"Rising Sun"を英語の観点から聴けばもっと素晴らしい曲だ!

 録画しておいた2011年の紅白歌合戦
を先日見終わりました。

番理解しにくかったのはLady Gagaで
もっとも感動したのは美空ひばりの愛燦燦
とExileのRising Sunでした。

「川の流れのよう」にと「愛燦燦」は人生の
エッセンスを凝縮した歌で涙を流さず
に聴けない曲です。

今回同じぐらい感動したのはRising Sun
でした。”So, Rising Sun"の”So"は

日本語の歌詞にあわせて理解できます。

でも命令形の”rise"を含む
So, Rise, Rising
Sunは英語
立派なメッセージを伝いますよ。

英語ではよく日本のことを
Land of the Rising Sun
(=太陽の昇る国/日でずる国)と
言います。円高の時代は
Land of the Rising Yenと、
今の不景気・高齢化・少子化
の時代にLand of

the Setting Sun(日没の国)
とまで言います。(汗)

天照の神はthe Sun Goddess
で日章旗をthe Rising Sun flagです。
厳密に言えばRising Sun flagは
海上自衛隊が使っている旗ですが
俗に日本の日の丸をthe Rising Sun
Flagと言います。

命令形の”Rise Up!と
”Rise!"は立ち上がれ!と
いう意味を持っています。
だからRise Rising Sun

昇れ!日の丸

のほかに

立ち上がれ!日本

と、

二つの意味を同時に
ネイティブスピーカに伝えます。
「陽はまたのぼっているゆく」より
積極的な励ましの言葉だと
思います。

ちなみに、日本の子供たちは
太陽を色で書いていますが
欧米では黄色で書くのも
面白い。


Rising Sun

So, Rising Sun 陽はまたのぼってゆく
So, Rising Sun 夜明けはそばに来てる
その光がここから どこまでも広がってく‥‥
So, Rise, Rising Sun

どんな暗い 闇の中でも
明けない夜はないと 信じて
未来のため 何かを感じてる

先が見えない 旅だとしても
この鼓動が 止まる日まで
決してあきらめないと 誓おう そう今

So, Rising Sun 陽はまたのぼってゆく
So, Rising Sun 夜明けはそばに来てる
その光がここから どこまでも広がってく‥‥
So, Rise, Rising Sun

どんな長い道だとしても
いつかたどりつけるはず
確実に歩いてく この足で

同じことのくり返しでも
その意味や深さは違う
決して無駄じゃないと思える さぁ行こう

このOne Way Road 後戻りはしないよ
このOne Way Road 一枚の片道切符
その想いが少しずつ どこまでも広がってく
このOne, One Way Road

一人で崩れそうな夜は
目を閉じて 感じてみる

So, Rising Sun 陽はまたのぼってゆく
So, Rising Sun 夜明けはそばに来てる
その光がここから どこまでも広がってく‥‥
So, Rise, Rising Sun






at 14:18, carty, 歌詞

comments(5), trackbacks(0), - -

comment
two Ys, 2012/02/14 8:43 PM

Thanks, Mr. Carty for pointing your novel idea. Many (not all) Japanese recognizes that the sun represents Japan according to historical background, such as "日出ずる処の王子". However, I am wondering whether "Japan" will come up in the people of the other countries, when they hear the term, "sun"?

Carty, 2012/02/15 1:59 PM

Thank you for your contribution. Japan doesn't come to mind when we hear only the word "sun". It is in the context of "Rising Sun" and to a lesser extent "Sun Goddess" that Japan comes to mind. Thanks for mentioning "日出ずる処の王子". Japanese history is deep and mysterious, isn't it?

訂正, 2013/05/19 12:54 AM

Rising Sun Flagは日章旗じゃなくて旭日旗ね。

Carty, 2013/05/19 10:09 AM

コメントありがとうございます。"The Rising Sun Flag"は日章旗にも旭日旗にも使われています。日章旗と旭日旗は"The Rising Sun Flag"の二つのバージョンと理解するネイティブスピーカーが多い。Wikipediaでは"The Rising Sun Flag"は旭日旗だ書いていますが同じWikipediaの記事のなかに下記の文章があります。

"To the Japanese, the Hinomaru was the "Rising Sun flag that would light the darkness of the entire world”

本棚にある和英辞典(Genius, Progressive Wisdomなど)は日章旗をThe National Flag of Japan, The Flag of the Rising Sun, The Rising Sun Flagと英訳をしています。

日の丸を"The Hinomaru"または"The Japanese Flag" "The Flag of Japan"と英訳したほう
が無難だと思います。Exileの
Rising Sunは日本の国旗を意味しているのならExileは旭日旗をイメージしのかそれともおなじみの日の丸?

Carty, 2013/05/20 2:05 PM

Rising sunは「日章」より「旭日」に近いですので"Rising Sun Flag"を「旭日旗」に限定したいという気持ちはわかります。だが英語圏では"Rising Sun Flag"は旭日旗を指すことが多いものの、日の丸も指すことは事実です。










trackback
url:http://carty.jugem.jp/trackback/207