<< ロンドンオリンピックは”London Olymic”と言わない理由 | main | Circle Kの非常通報システムのちょっとヤバイ英語!! >>

"all win for japan""all support for japan"は日本語英語だ

k

The Olympic
Games have begun!

Adidasの
all win for japan
は正しく”all wins (=victories)
for Japan"

「日本に全勝」だと思いましたが
どうやら違った意味で使われて
います。

ネットで調べらら次の意味たそうです。

「日本の勝利のためにすべてをかけろ」

そういった趣旨だったら、
こんな英語もあります。

Go all out to win for Japan
  Or (もっと短く)
All out to win for Japan
その意味は「日本の勝利
のために総力をあげて」という
感じです。

因みに第二次大戦のときに
イギリス人が
All out for victory!
というスローガンを使っていました。

All support for Japan
は「日本のための全ての応援」
でぎこちない英語です。

We all support Japan
 Or
Let's all support Japan
 Or
We're all pulling for Japan
 Or
Let's all pull for Japan
 ("pull for"=積極的に応援する)

ADIDASのような大手会社
はなんで英語のわかる人の目にも
入るという事実を配慮しないのが
謎です。

Japan is all in (Nippon is all in)
というフレーズもあります。”all in"
は2つの意味のあるスローガンです。

私が知っている

”all in"は「くたびれた」「疲れ切った」という
意味ですが、ポーカーでは[ポーカーチップ
を全部賭ける」とい
意味もあります。

(ポーカーチップは賭けをするとき、
現金の代わりに使うコイン状の物です。)

比ゆ的に、「チームの勝利のために
総力をあげる」 つまり”All win for
Japan"の元の意味と同じです。

去年、スランプに陥っていたアメフトの
New York Giantsがこの”all in"

をスローガンとして使った結果、チーム
が勝利を手にしたのです。






JUGEMテーマ:外国語学習

at 17:08, carty, Tシャツ編

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/225