<< Kentucky's Sandwiches日本にあらずケンタッキー州にある。 | main | JRのDiscover Westは見事なJaplishです。NTTのCMは正解! >>

でかい旧バーボン郡と現在の小さいバーボン郡


先日、ケンタッキーフライドチキンの省略
(アメリカで使われる”KFC”と日本で使われる「ケンタッキー」)
についてブログで書いたついでにケンタッキー州の有名なバーボン
ウイスキー Kentucky Bourbon (Whiskey)のネイミングにも
触れました。

Bourbonの産地はケンタッキー州のバーボン郡だということは
昔よくバーボンを飲んでいた頃思いこんでいました。

でもそのバーボン郡はバーボン郡(上の地図のブルー部分)
だということは知りませんでした。

バーボン郡の時代はケンタッキーはまだバージニア州
の一部でした。1792年にケンタッキー州が誕生したとき、
バーボン郡が34の小さい郡に分けられました。

今のバーボン郡はバーボン郡からできた34郡のひとつです。
(=より小さ
い地
図の赤い部分です。)

今の小さいバーボン郡ではバーボン
が生産されていないということを

読んできました







JUGEMテーマ:外国語学習

at 13:45, carty, その他

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/240