<< 家具屋さんでみた万引きの警告 | main | Green Peace Soupって美味しくなさそう! >>

"Parm"は美容院じゃなくてスーパーで?!


この間Japan Timesで
Beauty Salon Claude Monet
メニュが載せてありました。

いかに英語が日本語の中で活躍しているか
というたぐいの記事でしたが英語の立場
から見るといくつかの問題点があります。


(1) Parm はネイティブである僕なら
  美味しいParmesan cheeseを連想します。
  因みに”Parm"というice creamもあります。
  正しい英語は”perm"ですよね。”Perm"
      は”permanent"の省略です。

(2) Browは眉毛です(eyebrowとも言います)
  これは”L”と”R"ミス  Blow-dryは正解
  「辞典などでスペルを確認したら?」と言いたく
  なります。ところで眉毛のBrowの発音は
  /brou/じゃないのです。/brau/です。



(3) Colorは普通”Coloring"です。

画像の美容院の客様の中に欧米人がいれば
ちょっと恥ずかしいのでは....

  


JUGEMテーマ:外国語学習


at 14:53, carty, ショップ・会社名編

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/245