<< 菜食レストランの問題点のある英語看板 | main | "Forever Challenge"は何故通じない? >>

日本語の語順の英語は分かりにくい!




よい意味で、考えさせる
英語に出会うのはこの国での
日常生活の楽しみのひとつです。

画像の英語のPatient World
(=辛抱強い・気長な世界)
とMake an Attempt (=試みる・やってみる)
は日本語の目的語 + 動詞の順番ですね。その
ままの意味は辛抱強い世界が試みる[やってみる]
第三人称の S
をつけて、(The)
Patient World Makes
an Attempt"になります。でも意味不明

でも順番を逆にすれば

Make an Attempt to Realize a Patient World

にするれば分かりやすい英語に変身!

 
    簡単に和訳すればこうなります:

辛抱強い[気長な]世界を創ってみよう

そんな世界で戦争や紛争はまずありえないでしょう。




JUGEMテーマ:外国語学習

at 21:14, carty, Tシャツ編

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
Iku, 2014/06/18 9:26 AM

数日前、偶然このサイトを見つけました。いつも看板、Tシャツ、J-pop の
中の英語、CMの英語が、合っているのかな、正しくは何と言うのかなと疑問を持っていたので、まさにこのサイトは私には、打って付けです。
それに名古屋のことがよく載っていて
隣の県に住んでいるのですが、よく名古屋には行くので親近感がわきます。
これからもぜひ続けてください。
よろしくお願いします。

Carty, 2014/06/18 11:29 AM

励ましのことば、ありがとうございます。面白そうなネタを探し続けるモティベーションになります。










trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/263