<< ”Road to Amazing World”に冠詞 | main | What do you drink?とWhat will you drink?はどう違いますか。 >>

Ellegardenの素敵に歌詞についてのいくつかの指摘


一か月前読者から
EllegardenHiatusの作曲家である細美武士の英語表現について
どう感じるかと尋ねられました。メッセージ性の豊かな
レベルの高い英語だというのが総合印象です。
 
EllegardenGood Morning Kids
の下記の英語は一番根強い英語ミスのwishです。
WishI wish I were a dolphinのような仮定法
でもイルカではないのです。
So I wish you don't grow up
(だから、キミたちには成長してほしくない)
And I wish you don't get hurt
(そして傷ついてほしくもない)
 
I don’t want you to grow up.
I don’t want you to get hurt /I hope you don’t get hurt
あたりがいいかと思います。

Wishを使うをすればこうなります。(Wishの使い方は厄介ですねー汗)
I wish you could stay the way you are now (without growing up)
(だからキミたちは成長しないで)ずっと今のままでいられたらいいのに.
 
同じEllegarden のCuomoの下記の部分の意味が
素晴らしいと思います。だから正したくなります。

Surrendered people envies you holding your good wish
(すでに諦めた奴らが君の強い意志を妬む) 
 
They are trying to draw you into the loser's ring
(やつらは君の負け犬の輪に引きずり込もうとしている)

They are trying to draw you into the loser’s ring
完璧ですがSurrendered people envies you holding your good
wishはいくつかの問題点があります。まず語順ですPeople who have
surrendered [People who have given up]ならOKです。次の問題
envies. Peopleは複数ですからenvyが正解です。Good wish
はあまり言わないがgood wishesは(人)からの温かい言葉
でもこの場合good wishesは合っていないと思います。僕の提案:
 
People who have surrendered envy your holding on to your strong will




JUGEMテーマ:外国語学習

at 21:06, carty, 歌詞

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/272