<< カタカナしかないワインリストは非日本人に本当に読みづらい | main | AQUARIUSのMove Youは正にヤバい英語 >>

“A dream goes on a way”は意味不明


Gospellers ゴスぺラーズの曲は聴きやすいですが
英語歌詞はあくまでも日本人向けです。ネイティブ
スピーカーにわからない部分もあります。

Atlas
という曲のなかに”A dream goes on a way"
の "go on a way" は存在しない。ゴスぺラーズ
のファンによると「夢は前に向かっていく」と
いう意味です”Go on a way"はインタネットで
検索しても何も出てきません。(笑)


Be Shinyという曲の”Shiny"は人間じゃくて
物を描写する形容詞です。例えば "a shiny
apple"。

単に Shine!(輝くの命令形)やJust shine!なら
通じますが....


Get me onという曲の中で Baby get me on
Oh Baby get U onが繰り返されていますが
さっぱりわりません。

すべての人たちが理解できる歌詞が欲しい。


 
JUGEMテーマ:外国語学習




 

at 23:52, carty, 歌詞

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://carty.k-arts.net/trackback/276